読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

2016年に劇場で見た映画

2016年は年間12本。1月1本ペース。

なお、公開日等は2016年の日本公開映画 - Wikipediaを参照しているのでリストに漏れているものがあるかも。

気に入った度合いを5段階で書くが、完全に個人的な好みの尺度。映画の出来の評価でも、他の人に勧められるかの度合いとも違うのでご注意を。

1月

ブリッジ・オブ・スパイ / お気に入り度:★★★☆☆

トム・ハンクス主演の「実話を基にした感動的な話」シリーズだったけど、あまりハマれなかった。

劇中でもみんな言ってたけど、捕まったスパイの末路は予想が付くし、ましてや旧共産圏では希望が……。

2月

オデッセイ / お気に入り度:★★★★★

「現代科学レベルが高いひとり鉄腕DASH」というコピーをどこぞやで見かけた記憶があるけどそんな話。「科学の勝利だ!」というセリフがよく似合う作品で好き。

話多少無理がある気がするところもあるけれど、原作者の経歴やら原作の出版経緯聞くともうどうでもよくなってくる。

3月

マネー・ショート 華麗なる大逆転 / お気に入り度:★★★☆☆

クリスチャン・ベール何変化なんだ……という感じもあったものの、無難に楽しめました。彼はやっぱり「ちょっとどこかおかしい」人役のイメージが強い。

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 / お気に入り度:★★★★☆

は高得点だけど他は微妙。でも上記3点で星4にしちゃうくらい局所的な魅力はあったと思う。特に他作品で予算とキャラに恵まれずにしょっぱい感じを受けた後では。

4月

ズートピア / お気に入り度:★★★★☆

肉食獣 vs 草食獣の枠の外にネズミーマフィアがいつつ、更に作品中で描写されないくらいのマイノリティーなのが自分たちだと思うと考えるところがあります。

第二次世界大戦中から戦後のアメリカでの扱い、話題に上がってもよかったのではと思いつつ、あまり見かけなかった気がします。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ / お気に入り度:★★★★☆

MCUスパイダーマンが参加したけど、キャップが物語目線で結果的に正しくてトニーが割りを食ってるの微妙な感じがした。

バッキーの左手一本スタイリッシュバイク強奪や陛下の高速ダッシュやアントマンのアイアンマンのアーマー内潜り込みなど、毎回面白い映像見せてくれてるんですが、水準レベルが上がってきてて相対的によい評価付けづらい感じもあります。

6月

デッドプール / お気に入り度:★★★★☆

DEADPOOL

DEADPOOL

モノホンの俺ちゃん映画がついに劇場公開。しかもR指定だ!

ライアン・レイノルズも改造手術前はよかった別次元のデッドプールとDCEUが一旦考え直されちゃったグリーン・ランタンとRIPDとめげずにヒーローコミックで主演はってくれてよかった(でもデッドプールになると顔ただれてるしマスクしてるから俳優的にはいいのか?)。

予告でケーブルの話もしてたし、今後に期待。

帰ってきたヒトラー / お気に入り度:★★★★☆

アドルフ・ヒトラーが現代にタイムスリップしてきたら?」というSFコメディ。詳細は本編見て欲しい。

7月

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 / お気に入り度:★★★☆☆

気落ちしたマッド・ハッターを立ち治らせるために過去に飛ぶ話。赤の女王小さい頃はかわいかったというか、そんな理由であんなのになったんだというのは元の話にあるもんなのでしょうか。

シン・ゴジラ / お気に入り度:★★★★☆

界隈でのムーブメントはこの年一番の影響力があったと思われる(界隈でなければ『君の名は』でしょう)。

「趣味じゃねーか!」と叫びたくなることしばしなシーンも多々あり、アメリカの描写はアメリカの映画における日本の写し鏡的な面はあるにせよ、かなりドメスティックな映画な感はあります。

8月

X-MEN: アポカリプス / お気に入り度:★★★☆☆

悪くはないんですが、MarvelスタジオのMCUが全盛を迎えた今となってはFOXのX-MENは個別独立しているのに一段落ちる感じの印象が拭えなくなっている感じ。

2000年代前半にアメコミ映画を広げていったのは間違いなくX-MENスパイダーマンだと思うのですが。

9月

スーサイド・スクワット / お気に入り度:★★★☆☆

マーゴット・ロビーのハーレイがエロかったのと、まさか実写でアレックス・ロス

バットマン:ハーレイ・クイン

バットマン:ハーレイ・クイン

の絵をやるとは思いませんでした。

広告を非表示にする