∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ

UNという世界組織(非United Nation)がギガンティックというロボットを紳士的に「決闘」させることで世界の秩序を決しようというお話。各国のメカニックデザインに相当数のデザイナーを割いているのがすごい

荒牧伸志 石垣純哉 出渕 裕 海老川兼武 大河原邦男 河森正治 高倉武史 武半慎吾 藤田一己 宮武一貴 村上克司 森木靖泰 山下いくと 山根公利 (50音順)

すさまじい面子ですねぇ……。慣れの問題かもしれないけれどキャラクターが時々怖い。

話は順当なロボットものの1話でした。

世界の説明→主人公の環境の変化*1→敵襲来→主人公抜きでギガンティック出撃→戦闘に巻き込まれる主人公→戦闘の被害に遭う民間人を目の当りにする主人公→ギガンティックに乗り込む→驚異的な性能を発揮して敵を撃退→実はこの前出会った少女もパイロットだった

という流れ。戦闘中の主人公を乗せて再起動→適合率が最高値まで上がる→敵の手をちぎって接続→その後吸収して自分の手にという一連の動作は『新世紀エヴァンゲリオン』のゼルエル戦を思い出した。

*1:ギガンテック所有組織との接点・主人公の身辺状況やギガンテックシュミレーターのチャンピオンになること

広告を非表示にする