∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

フラッシュポイント

フラッシュポイント (DC COMICS)

フラッシュポイント (DC COMICS)

始まりのための終りが始まった。地上最速の男が目覚めたのは見知らぬ世界。力、家族、恋人、親友。全てが変わってしまった世界のフラッシュポイント(発火点)は?


昨年発売されたDCコミックの四半世紀に1回の大整理イベントが邦訳されました。この貧乏くじを引かされたのは地上最速の男、2代目フラッシュことバリー・アレン。彼は『クライシス・オン・インフィニット・アーシズ(1985-1986)』(邦訳結局出るんだろうか……)

Crisis On Infinite Earths

Crisis On Infinite Earths

で姿を消し、『インフィニット・クライシス(2005-2006)』

Infinite Crisis (Superman (Graphic Novels))

Infinite Crisis (Superman (Graphic Novels))

で生存が確認され、『ファイナル・クライシス(2008-2009)』

Final Crisis

Final Crisis

で復帰しました*1。四半世紀前に消滅させられ、去年また世界の改変に付き合わされています。何かと不幸型のヒーローで、未来から来たヴィランを殺してしまって裁判にかけられたり(その時代に存在しない人を殺して殺人になるのかとか)、その後未来に逃亡したり。個人的にはスパイダーマンに似ている部分があるかなと思います。


実はこのシリーズ、原書を昨年末にあった電子書籍のセールで計425円で買いました。日本語と解説冊子のために3,000円を追加で出してます。もっとちゃんと英語でニュアンスが読み取れていれば原書だけでいいのですが、なかなかうまくいきません。

*1:『ファイナル・クライシス』で割を食ったのはスーパーマンやバットマンかな?

広告を非表示にする