∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

フラッシュポイント #1〜5を買った

3日間のセールで通常版が$0.99、デラックス版が$1.99だったのでフラッシュポイント本編を全巻揃えました。デラックス版はバリアントカバー、ペンシル、インクの状態の全ページ付き。

フラッシュポイントの展開を受けて2011年9月からの新DCユニバースがスタートしたため、ある意味これが始まりの話になります(セールの売り文句もそうだった)。私の知る限り、映画化もされておらず、邦訳も出ていないフラッシュが主人公ですし、通常とは異なる役割で多くのヒーローが登場するので(と言っても、本編のキーキャラクターは5, 6人で、他の登場キャラクターはタイイン誌ですが)なかなか馴染みがないかもしれませんが、ターニングポイントの話なので抑えておいて損はない気がします。

フラッシュのストーリーが邦訳されるという噂もありますが、フラッシュ・リバースなのか、フラッシュポイントなのかといったところです。それよりDCの翻訳に関して言うと『インフィニット・クライシス・オン・アーシズ』の発売が伸びに伸びているので、それどころではないのかもしれません。奇しくも、『インフィニット・クライシス・オン・アーシズ』はフラッシュが死んでしまったイベントだったりしますが……。

広告を非表示にする