∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

機動戦士ガンダム00 2nd Season #9(通算34話)

トレミー単独での大気圏突破回(しかも水中から)。今回見て改めて思いましたが、本シリーズは重力に対するコストが低いですね。ソレスタルビーイングは名前からして天上人だし、このような移動方法が取れない限り少数の部隊でどうこうできるものではないと思いますが。それがソレスタルビーイングのアドバンテージだったかと言うとフラッグも最初から空飛んでましたし、これから宇宙世紀に繋がるには一度月光蝶による滅びのときを迎える必要がある気はします。歴代のガンダムでは大気圏突入時に戦闘となり、機動が反れた結果、地上で敵の勢力圏に降りてしまったり、待ち伏せに遭うというシチュエーションの真逆なので。

後は新機体(ミスターブシドー用、オーライザー)などが出てきたり、舞台が宇宙になったりと、新展開に移っていく感じでした。

二代目ロックオンの言っていたこれからのために戦うのであって、これまでのことに捕らわれすぎていてもいけないという言葉がどんな風にクルーたちに伝わっているかな、と思いましたが。ティエリアなんかはこれまでに捕らわれているからこそ、イノベイター側に付かない選択をしたわけですし。

広告を非表示にする