読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

邦訳アメリカン・スーパーヒーロー・コミックスアドベントカレンダー2013 11日目 - 5月その2

アメコミ 企画 邦訳

アイアンマン3:プレリュード

アイアンマン3:プレリュード (ShoPro Books)

アイアンマン3:プレリュード (ShoPro Books)

  • 作者: クリストス・ゲージ,スティーブ・クルス,光岡三ツ子
  • 出版社/メーカー: 小学館集英社プロダクション
  • 発売日: 2013/05/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (4件) を見る

  • ストーリー         :☆☆
  • アート           :☆☆
  • 興味がある人だけ読めばいい度:☆☆☆☆☆

ライターはクリストス・ゲージ。アートはスティーブ・クルス。映画のマーベル・シネマティックユニバースで映画『アベンジャーズ』から映画『アイアンマン3』の前の話まで。絵は映画の役者に似せて描いている感じですが、あまり好きでもない感じ。話のほうもローディーが映画『アベンジャーズ』でNYに来られなかった理由なんかなので全部読んでまだ余裕があればといった優先順位かと思います。

キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー

キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー

キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー

  • ストーリー                    :☆☆☆☆
  • アート                      :☆☆☆☆
  • ロード・トゥー・デス・オブ・キャプテン・アメリカ度:☆☆☆☆☆

ライターはエド・ブルベイカー。アートはCaptain America誌部分がマイク・パーキンス、アニュアル部分がリー・ウィークス。タイトルはキャプテン・アメリカでも『シビル・ウォー』のラストでキャプテン・アメリカ(スティーブ・ロジャース)は逮捕されているので実質的な主役はバッキー・バーンズ。内容は『ロード・トゥー・デス・オブ・キャプテン・アメリカ』といったところ。

アニュアルはバッキーとネイモアの第二次世界大戦中の回想。ファンタスティック・フォーのメンバーではないヒューマントーチと過ごしたクリスマスの話だったり。