読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

「Apple リサイクルプログラム」で古い Mac を回収してもらった

PC 日常

はじめに

PC をはじめとする特定家電製品は家電リサイクル法で回収が義務付けられています。

近年の商品は廃棄費用があらかじめ購入時の価格に含まれているのでメーカーごとの回収の手続きをふめばよい次第。

今回はMacの場合はどうなるかを調べて対応しました。

結果

  • 予約なしで Apple Store に持ち込んで即時対応してもらえた
  • 回収にあたり、以下の確認があった
    • 費用が発生する製品かどうか(対象製品でも建前上はリサイクルシールがないとNG)
    • データ破棄済みか?
    • 回収したものは戻ってこない
  • 手続きは紙の書類1枚に記載するだけ

やったこと

回収手続きの確認

公式サイトだと郵送による回収のフローになっていたのですが、下記別件

takkun.hateblo.jp

Apple Store に行く用事があったので持ち込んでみることにしました。

リサイクルシールの確認

購入時の商品一式をそのまま取っておいたのでリサイクルシールもその中に。

公式には本体に添付するように書いてあったものの、本体に貼ってなくても問題はありませんでした。

Apple Store への持ち込み

スタッフの人に声をかけてリサイクルプログラムで回収してほしい旨を伝えると書類手続きに。

リサイクルシール、データ破棄、回収したものは戻ってこないことの説明を受けてサイン。

その後、引き渡したMacがバックヤードに行って終わり。

その他

ケーブルなど一式、購入時の状態で揃えて持って行きましたが、本体だけでも回収してくれた様子。

ただ、箱やケーブルやバックアップのディスクも今更要らないので回収してもらえてよかったです。