読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

『Spider-Gwen(スパイダーグエン)』の登場人物 (#1-5)

Spider-Gwen Vol. 0: Most Wanted?

Spider-Gwen Vol. 0: Most Wanted?

Spider-Gwen(スパイダーグエン)の登場人物についてのまとめです。1号から5号の情報を元にしているのでその後に追加/変更があるかもしれません。

グエンと友達

グエン・ステイシー/スパイダーウーマン

放射能実験の現場にいたクモにかまれてクモの力を使えるようになった女子高生。普段はバンド、メリー・ジェーンズのドラム担当。音楽が好きでスパイダーウーマンの姿をしているときもスマートフォンで音楽を聞いている。ピーターの死に責任を感じている。

元ネタは同名のキャラクター。ピーターのエンパイア・ステート大学時代の彼女。グリーン・ゴブリン(ノーマン・オズボーン)の手にかかって死亡(以下略)。

ピーター・パーカー/リザード

グエンと同じ高校の化学オタクで故人。グエンのような力を得たいと思い、作った薬でリザードに。スパイダーウーマンに遺言を残して死亡。

元ネタは同名のキャラクターで『アメイジングスパイダーマン』の主人公。リザードになるのは別のキャラクター(コナーズ博士)。こちらの世界ではグエン・ステイシーが死んでいる。

エム・ジェイ(EM JAY)

バンド、メリー・ジェーンズのボーカル担当の赤毛の女の子。

元ネタは『アメイジングスパイダーマン』シリーズのメインヒロインの1人、メリージェーン・ワトソン。

グローリー

バンド、メリー・ジェーンズのキーボード担当の褐色の女の子。

ベティ

バンド、メリー・ジェーンズのギター担当の黒髪ショートの女の子。

警察

ジョージ・ステイシー

グエンの父でNY市警の警部。キングピンに恨みを買っている様子。スパイダーウーマンの操作にあたっている過程でグエンがスパイダーウーマンだと知る。

元ネタは同名キャラクター。ピーターがスパイダーマンだと知っていたが、死亡。

グリム

NY市警の巡査。スパイダーウーマンのフォロワーの子どもたちを注意しようとして、ヴァルチャーに襲撃される。重症をおって入院。

元ネタはおそらく『ファンタスティック・フォー』のザ・シングことベン・グリム。岩男になっていないのでこの世界にはファンタスティック・フォーがいないのかも。

フランク・キャッスル

NY市警の警部。捕まえたアレクセイの拷問やスパイダーウーマンとの接近戦を行う肉体派。キングピンに対する執着はなみなみならぬものがあり、ステイシー警部も信用しきれていない。スパイダーウーマンと戦うときは大きいドクロをが描かれたボディプロテクターをつけていた。乱闘の中でスパイダーウーマンの素顔を見ている。

元ネタは元海兵隊員で、妻子をヴィランに殺されて復讐を誓うヴィジランテのパニッシャー。ドクロがモチーフなのはこちらも同じ。

ジーン・デヴォルフ

NY市警の女刑事。ステイシー警部とは昔からの仲の様子。

キングピン陣営

ウィルソン・フィスク/キングピン

現在収監中の相撲取りのような巨漢のギャングのボス。マシュー・マードックを使ってスパイダーウーマンを狙っている。

元ネタは同名キャラクター。ピーターを狙ってメイおばさんを狙撃させたこともある。

マシュー・マードック/デアデビル

赤いサングラスにスーツ、盲人用の白い杖をつく弁護士。キングピンに力を貸している。ヴァルチャーをどつきまわし、フェリシアの父親を殺し、フェリシアを配下の忍者(ザ・ハンド)を連れて襲撃するなど、悪の道をすすんでいる様子。フェリシアの父親を殺害したときは黒装束、フェリシアを襲撃したときの影が角のついたシルエットになっているのでおそらくこの世界でもデアデビルになっている様子。

元ネタは同名キャラクター。キングピンとは敵対関係。ザ・ハンドの頭目候補ではある。

アレクセイ

ステイシー警部を襲撃したヴィラン。スパイダーウーマンに取り押さえられる。その後キャッスル警部の拷問でキングピンの差金だと自白。

ヴァルチャー

スパイダーウーマンを追うハゲワシ怪人。一度は襲撃に成功してダメージを与えるものの、二度目の襲撃で捉えられている。

元ネタは同名キャラクター。

その他

フォギー・ネルソン

グリム巡査の部屋に来ていた蝶ネクタイの男。

元ネタは同名キャラクター。マット・マードックと共にネルソン・マードック法律事務所を開いている弁護士。

J・ジョナ・ジェイムソン

スパイダーウーマンがピーター・パーカーを殺したとし、ネガティブキャンペーンを推進している新聞社社主。

元ネタは同名キャラクター。スパイダーマンネガティブキャンペーンをやっているところは変わらず。

スパイダーハム

放射能ブタに噛まれてブタになったクモ。グエンの頭の中に住んでいて、アドバイスをくれる。

スパイダーバースでそうなったのかしら?未読。

ベン・パーカー

ステイシー家の近所に住んでいる大柄の男。死んだピーター・パーカーの叔父。自宅でヴァルチャーに襲われたステイシー警部を助けて自宅で寝かせたり、パーカー家の前で入りづらそうにしているグエンに声をかけて元気づけようとするなど面倒見はよさそう。

メイ・パーカー

死んだピーター・パーカーの叔母。ピーターが始めたスパイダーウーマンの記事のスクラップブックをピーターが死んだ後でも続けており、JJJの言う「スパイダーウーマンがピーターを殺した」という主張が間違っているのではないかと思っている。

フェリシア・ハーディー/ブラックキャット

父と泥棒をしていた褐色白髮女子。父親はキングピンの命令でマット・マードック(黒装束バージョン)に殺される。その後、歌手として生計を立てるようになる。メリー・ジェーンズの演奏に乱入し、マードックの手下の忍者に襲撃される。

広告を非表示にする