∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

2015年アメコミアドベントカレンダー 2日目 - 2015年1月 DC編

2015年1月発売のDC編。対象は

  • DC:ニューフロンティア 上

DC:ニューフロンティア 上 (DC COMICS)

DC:ニューフロンティア 上 (DC COMICS)

の2冊。


バットマン・インコーポレイテッド:ゴッサムの黄昏』はバットマンインコーポレイテッドvs.リヴァイアサン。いつの間にかメンバーになっていたジェイソン・トッドや、ダミアンとタリアの死の話。この後2人ともしばらく死んでいましたが『Batman & Robin』誌で復活。

Batman and Robin Vol. 7: Robin Rises (The New 52)

Batman and Robin Vol. 7: Robin Rises (The New 52)

バットマンがアポコリプスまで出向いてスーパーパワー付きで蘇りました。『バットマン・アンド・サン』

バットマン・アンド・サン

バットマン・アンド・サン

は重版されるようですが、ダミアン復活の行方はどの程度邦訳が出るのでしょうか?


『DC:ニューフロンティア 上』は毛色としては『DCユニバース:レガシーズ』

DCユニバース:レガシーズ Vol.1

DCユニバース:レガシーズ Vol.1

DCユニバース:レガシーズ Vol.2 (DC COMICS)

DCユニバース:レガシーズ Vol.2 (DC COMICS)

のようなDCコミックスの世界が歴史だったアメリカの歴史をポイントポイントで振り返る話。『レガシーズ』が1人のヒーローマニアの一生を通しての話でしたが、こちらはそういった視点ではなく、各ヒーローたちのショートストーリの積み重ねで描くアメリカ史といった印象。上の対象範囲はゴールデンエイジ〜シルバーエイジ期。つなぎの次期のエピソードに使われているのはハル・ジョーダン(二代目グリーン・ランタン)。

クライシスで概ねリセットされたという解釈を受け入れるにしても、ゴールデンエイジ期にバットマンが登場しているのはハルが順当に歳を重ねていっている分年齢感覚狂いますね。

広告を非表示にする