読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

KindleでMarvelの1号売りが始まったのでAmazon紹介リンクが作れるようになった

一昨日ブログを書いていて気がついたのですが、今月半ばにKindleでMarvelの1号売りが始まっていました。



アメコミの販売形態は日本で言うところの各作品の雑誌連載1回分(日本では通称リーフ。雑誌扱い)で売っていて(例:『NARUTO』の700+10回)売れているものは一定回数分をまとめたもの(TPB。書籍扱い)が販売されています。

これまで原書の紹介を書いているときにはAmazonにTPBしかないので、どのTPBに収録されているかを都度探していました。が、6月半ばからMarvelの特に新刊に関しては連載回分で情報がある上に気になる部分だけ買えるという仕組みになっていました。

最初は.com側だけかと思いましたが、日本のストアでも買えるようです。価格に関しては自分が見た新刊はiOSで出版社から買う場合よりも10円高い状態で、iOSの$1=120円レート固定ではなく、現在のドル-円レートに合わせているようでした。


これをどのように使うかですが、例えば直近で有名になった東映スパイダーマンレオパルドンが登場した号は


Amazing Spider-Man (2014-) #12

Amazing Spider-Man (2014-) #12


になります。など。

改めて商品解説見るとフルカラーとはいえ、24ページで490円(ブログ書いたときの確認時)っていいお値段ですね……。


ともあれ、Marvelに関しては現在連載分を購入したタイミングで紹介しやすくなったので、時間見つけて書いていきたいと思います。今読んでいるのがDCに比重が寄りがちなのですが、DCはこういうのあまり対応してくれないのでまだまだ先でしょうか。