読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

『シャザム!:魔法の守護者(THE NEW 52!)』 - 地上最強の背景が帰ってきた!

シャザム! :魔法の守護者(THE NEW 52! ) (DC)

シャザム! :魔法の守護者(THE NEW 52! ) (DC)

邦訳『ジャスティス・リーグアトランティスの進撃』

の後列中央にいながらも、本誌中ではほぼ登場なしの「こいつ誰だ!」なシャザムの個人誌です。


過去の邦訳では『キングダム・カム』

レックス・ルーサーの対スーパーマン兵器として利用され、THE NEW 52!開始の発端である『フラッシュポイント

フラッシュポイント (DC COMICS)

フラッシュポイント (DC COMICS)

ではキャプテン・サンダーとして登場。地球に墜落して以来、地下施設で太陽の光から隔離されて育ったひ弱なカル=エル*1に代わってチームのパワーハウス的役割を担っていました。元来のキャラクターとしては『DCスーパーヒーローズ』

に収録されている「パワー・オブ・ホープ」に近いでしょう。


上記の話の中で「スーパーマンの代替」として扱われているように、スペックを端的に言うと「クリプトナイトと魔法耐性のあるスーパーマン」。

ティーン・エイジャーのビリー・バッドソンが魔法の言葉「シャザム!」を唱えると大人の魔人シャザムに変身(その姿はビリーが持っている写真の中の父親に似ている)。魔法の力で悪と戦うというのがおおまかなあらすじ。解説にもありますが、本作はビリーが『クリスマス・キャロル』のスクルージーのような役回りで、クソガキが家族、元来の優しい心、ヒーローとしての責任に目覚めていく話です。

「頭脳は子供、体は大人」というどこぞの名探偵とは真逆の成長を肯定するギャップが本作の見所の一つ。悪漢から女性を救って20ドルもらって「大金持ちだ!」とはしゃいだり、コンビニ強盗を退治したお礼に一抱えのスナック菓子をもらって満足したり。これは70年前の子供にもウケますね(シャザムは元々スーパーマンと同時期に誕生したヒーローなのです)。いけ好かないいじめっこ一家の車を壊す件とか妄想した子供は少なくないのではないでしょうか。


最近原書を読んでないので彼が最近何をしているのか知りませんが(ダミアン復活前の『バットマン&ロビン』あたりで見たかな?)以前のように強すぎて使いどころが難しい結果、総力戦の背景になっているといった状況でなければよいのですが。

*1:スーパーマンの本名