∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

ヤング・ジャスティス:インベーション #35

Young Justice Vol. 4: Invasion

Young Justice Vol. 4: Invasion


カルダーが二重スパイだと明かされてから2話。アルテミスも死を偽装してブラックマンタの元に潜入する。ライトはカルダーにさらなる試練を課して忠誠を試す。結果、ブルービートル、キッド・フラッシュ(バート)、ビーストボーイが捕らえられ、マウント・ジャスティスが爆破される。

偽装にしてもやり過ぎだと憤るウォーリーにナイトウィングは「必要な犠牲だった」と言う。このあたりの関係性はジャスティス・リーグで言うとバットマンとグリーンランタン(ハル)なんでしょうか。グリーンランタンはみなジャスティス・リーグ側のメンバーでヤング・ジャスティス側にはいませんが。


仲間に言えない秘密を持ち、策が少々外れたずれたときにも強硬にやり切ると言い張るナイトウィングバットマンに似てきましたね。1期で「僕はバットマンになれない」と言っていた時期もありましたが、父に最も愛された男は順調に父親にに似てきたようです。

広告を非表示にする