読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

邦訳アメコミアドベントカレンダー2012 10日目 『バットマンR.I.P.』


バットマン:R.I.P. (ShoPro Books)

バットマン:R.I.P. (ShoPro Books)


「伝説が、壮絶に、終わ……るわけないだろ!HAHAHA!」というお話。ともあれグラント・モリソンバットマンサーガ第1部完結。原作ではこの後バットマンの跡目争いである"Battle for the Cowl"


Batman: Battle for the Cowl

Batman: Battle for the Cowl


で最終的にナイトウィングが勝利し、新バットマンとなり、ダミアンとの新"Batman and Robin"がスタート。


Batman & Robin Vol. 1: Batman Reborn

Batman & Robin Vol. 1: Batman Reborn


一方ブルースは"Batman: Return of the Bruce Wayne"で原始時代からバットマンとして転生し続け、現代に帰還。


Batman: The Return of Bruce Wayne

Batman: The Return of Bruce Wayne


その後、ブルース・ウェインが各国のバットマンを支援する"Batman: Incorporated"


Batman Incorporated

Batman Incorporated


シリーズなどを経て『フラッシュポイント』でリランチされ、DC New52では

の4誌でバットマンの話が展開。現在は「デス・オブ・ザ・ファミリー」で

「お前は家族なんて持ってすっかりヤワになっちまった。あの頃に戻ってもらうためにお前の家族を殺す」

とジョーカーに言われて大変なことに。


続きの話はこれくらいにして『R.I.P.』。英語で言えば(元はラテン語ですが)"Rest in Peace "ーー「安らかに眠れ」。しかし、闇夜、悪党に恐怖をもたらすのがバットマンブルース・ウェインとしての記憶を失ってもなお、安らかに眠れるはずもなく、彼はバットマンになる。

バットマン・アンド・サン」でブルースが口にした超常現象事件簿「ブラック・ケースブック」(実は昔のコミックの話)からふんだんに引用し、ブルース・ウェインバットマンが一度死ぬにあたっての走馬灯を形成している。

河口でバットマンのカウルを拾うナイトウィング。果たしてバットマンは死んでしまったのか、で終わらないのが衝撃のオチ。


巻末には「ブラック・ケースブック」が収録。アニメ『バットマン:ブレイブ&ボールド』でも見たエピソードが多いのでアメリカでは有名なエピソードなのでしょうか。