∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

コードギアス反逆のルルーシュR2

ラブ・アタックの名前にふさわしい学園ギャグの話と行方不明の間に教団の真相に近づきつつあったコーネリア、最後にルルーシュと結ばれたはずのシャーリーにジェレミアのギアスキャンセラーが発動してシャーリーがすべての記憶を取り戻すという話。

学園の話で

  • 異性の帽子取ったらその二人は生徒会長権限で付き合う
  • ルルーシュ一人を捕縛するために部活総動員
  • 学園の騒ぎを暴動と勘違いしてエリア11の警備隊総出撃

のようにバカやれるだけバカやって最後に落とすというのはギアスの形式になりつつあるので殊更驚くこともなくなりましたが、それでも来週に向けて引っ張るなぁ、という感じでした。

今回

  • アーニャがルルーシュをルルーシュ・ヴィ・ブリタニアだと疑っている上に二人いるのを見た
  • コーネリアがギアスの謎を追って教団やクロヴィスの研究にたどり着く
  • ナイト・オブ・ワン(隻眼の人)が出てきた
  • カレンを迎えに来たのがナナリーなのでエリア11に護送された?
  • ロロに負担はかかるが広範囲、大人数の時間を止めることができる
  • ジェレミアがV.V.から与えられた力がギアスキャンセラー

などなど、さりげなく重要なことが出てきました。学園編の辻褄合わせのために会長がいなくなるという感じで、これから一気に進めるかとおもいきや、一応まだシャーリーとのデートがあったりする様子。来週から後半戦突入でしょうか。


に、してもシャーリーの「目つぶって」といい学園編はベタベタできましたね。見ててむずかゆくなりました。

広告を非表示にする