∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

Gジェネレーションスピリッツ

雑誌の早売りらしき画像を某所で見たので。本物かどうかは分かりませんがメモ。追記:ファミ通の画像だったようです。

ハードはPS2で11月29日発売、値段は7140円。参戦作品は宇宙世紀限定のようです。以下記事に書いてあった参加作品(作品名の後ろに丸が付いているものはシナリオ有り)

これを見ると改めて1年戦争(U.C.0079〜0080)までの物語がいかに肥大化しているのかがよく分かります。最後のゲーム関係除いても11作品。含めれば15作品と約半分を占めています。後付設定が始まると訳が分からなくなるわけですね(例:陸戦ガンダムの設定)。

個人的には『閃光のハサウェイ』やF90関連が参戦しているのでうれしいところですが。これであの時代のMS開発系譜図がすっきりすると思います。ただ、平成ガンダムが参戦していないので、意外な設計プランがあまり無さそうではあります。

グラフィックも『スーパーロボット大戦』みたくモビルスーツが3頭身になってました。後、戦艦や大型MSなどはマップ上での大きさも異なるなどシステムは面白そうですね。本当ならこれからの情報に期待したいと思います。

広告を非表示にする