∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

アオイホノオ 連載版1話

若いころの山賀博之南雅彦がいい意味でも悪い意味でもプロデューサー感あふれる人に描かれていました。特に山賀博之の独白はきわどいラインでしたが良かったんでしょうか。変身ポーズの特訓中の仮想敵が庵野監督だったり、自分が目指そうとしたかっこいい絵でギャグというジャンルは細野不二彦にやられたとか。

職場の先輩に見せてみたら細野不二彦の『恋のプリズナー』を当時買ってたという返事が。どんな作品なのかネットで調べてみたらまだ私は生まれてなかったというオチが付いてました。はまぞう(はてなの商品紹介システム)で表示されなかったのでそれなりに古いか、再掲されてないのかとは思っていましたが……。

広告を非表示にする