∀ddict

I'm a Japanese otaku. I like Manga, Anime, Games and Comics.

六本木の国立新美術館のシンポジウム

富野さんは「ビジネスに乗ってしまうと、文化は台無しになる、という意見があるが、発表する場がなければ表現自体もない。ビジネスに寄りすぎても、アンケート至上主義になっても良い作品はできない」とメディアの表現とビジネスの関係について話した。

今さらですけど記事になったので2ちゃんのスレの方の反応

 429  Name: 通常の名無しさんの3倍  [sage] Date: 2007/01/26(金) 22:48:27  ID: ???  Be:
    >>427
    六本木の国立新美術館で「日本の表現力」展っていうのをやっていて、そのシンポジウム「メディア芸術って何?」に
    富野由悠季(アニメ監督)、井上雄彦(漫画家)、テリー伊藤(演出家)、濱野保樹(東京大学大学院教授)が参加したんだよ。

    内容はメディア芸術論という考え方を語るって感じで、個別の作品の話、つまりガンダムとかスラムダンクとかの話はほとんどなし。
    漫画、アニメ、TV、映画の表現論とか文化論とか、そっち系の話ばかりだったよ。

    富野さんの話は、虫プロ時代の思い出とあとはいつも話してるアニメ論、映画論、表現論で特に目新しい内容はなかったよ。
    「中国と戦争したい」とか危ないギャグもあったけど、割とおとなしめだったね。
    本当は90分の予定だったのに70分ちょっとで終わっちゃうし、消化不良の感じが否めなかったなあ。


451 Name: 通常の名無しさんの3倍 [sage] Date: 2007/01/27(土) 03:07:51 ID: ??? Be:
    133 名前:TK ◆Ok8BHU.Hn.[sage] 投稿日:2007/01/27(土) 01:59:02
    >>104
    司会の東大大学院教授が「今ロシアでえらいガンダムブームだそうですよ
    ただ放送された事も宣伝された事も無いはずなんですが おかしな話です」ってふって
    御大が「僕は去年北京大学に講演してくれって呼ばれまして
    行ってみたら僕のファンが凄く多かったんです。
    こんな作ってから20年も後に共産党の国で人気が出てるなんて、許せない。僕は中国と戦争がしたい」
    と

    かなりエキサイトしておられました 

 479  Name: ×トークショー 〇シンポジウム  [sage] Date: 2007/01/28(日) 09:04:38  ID: ???  Be:
    >>475
    テリーが話の流れで「日本人の男は全部ロリコン。日本人の持ってるヘンタイ性は世界に向けて誇るべきだ」
    と口を滑らせて、
    そこへ御大が「なぜロリコンがいいの(肯定するの)?」とセメントでツッコミ質問入れて
    テリーの答えがしどろもどろになるところへ
    濱野教授が空気読んでさっと議事進行したのでそこでロリコン話は終了

 546  Name: 通常の名無しさんの3倍  [sage] Date: 2007/01/29(月) 01:22:03  ID: ???  Be:
  (AA略)
    中国では間違いなくまだ販売されていないんですが、僕はかなり有名人でした。
    だからお前ら一体どこで見たんだっていう話がありますし、北京大学って国立ですよ?
    共産党の息がもの凄くかかっているような大学、に呼ばれているという事態は
    一体なんなんだろうか、ってとにかく不思議です。

    で、本当のことを言うと許し難い。
    戦争したい。

「【斧谷稔】大富野教信者の会part40【井荻麟】」
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/x3/1168972059/

より。ここに書くのもいいんですが。収束させるポータルがないとまとめても見てもらうの大変ですね……。

広告を非表示にする